ドライ・フルーツを入れて・・・

 最近、米粉パンはすっかり安定した焼きができるようになったのですが、原因の一つは採取している「(天然)酵母」がとっても元気なので、パン種も元気なパン種を作ることができるようになったからだと思います。またここしばらくは専ら「ライ麦粉」を2〜3割加えて、ライ麦パンにしています。ライ麦はグルテンフリーなのだそうです。

 ということで、以前から気になっていた「ドライ・フルーツ」を入れたライ麦パン(米粉パン)に商船してみました。まずは、手元にあった「くるみ」「レーズン」を加えてみました。

 

 

dry-1

 

 

 ・・・焼き上がりは普通と全く変わりません。
でも、カットしてみると綺麗にドライ・フルーツが見えます。美味しいです!

 

 

dry-2

 

 

 今度は「俺はドライ・フルーツ入りのパンだぞ!」と見た目に分かりやすいように、オーブンに入れる前に上面に少し、刻んでおいたドライ・フルーツをパラパラと振りかけてみました。

 

 

dru-3

 

 

 まあ、見た目は大事ですからね! それに味わいに変化が出てきます。これからは「ドライ・フルーツ」にもはまりそうです。

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

9月26日[土]
《静 寂》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM