J.S.バッハ:チェロ組曲第1番「2.アルマンド Allemande」

  • -
  • 2019.10.07 Monday
  • 18:06

 バッハのチェロ組曲は最初に「前奏曲」が、そのあとには様々な舞曲があとに続きます。「アルマンド Allemande」は「ドイツ風の舞曲」ですが、ゆったりとしたテンポで、優雅な音の流れが特徴です。この編曲は随分前のものなので、今聞き返して見ると、修正を加えたいところが多々あります。バッハのチェロ組曲は(バイオリンソナタやパルティータと同様に)音を加える事は、細心の注意を払って行われなければ行けません。いつも悩むところです。

 

 

 今月26日の「藤井眞吾コンサートシリーズ《風の向くところ Where the wind looks》」で全楽章を演奏いたします!

 

note

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

10月26日[土]
《風の向くところ Where the wind looks 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM