プレゼント編曲は「ワルツ(F. シューベルト)」です

note

 

 

 今回は、編曲作品としては Alexandre Tansman が作曲した「子供のために Pour les Enfants」と言うピアノのための曲集から何曲か編曲し、弾く予定なのですが、タンスマンは没年が「1986年」なので、まだ著作権が執行されておりプレゼントとする事ができません。とてもきれいな曲なのですが、残念です。その代わりに、以前にもプレゼントしたことのある、シューベルトのワルツを2曲、プレゼント編曲とし、演奏もいたしますので、お楽しみ下さい。
 さて、連載しておりました GuitarStudy の「ソルの作品44、24の漸進的小品集」ですが、終曲の第24番からさかのぼりながら書き進めて、第6番まで、あとはハ長調の5曲を残すのみとなったのですが、演奏会が近くなると練習時間は勿論のこと、プログラムを準備したり、プレゼント編曲を準備したり、色々と時間がかかったりしてなかなか書く時間が無くなってきました。
 今回、逆順に書いてきて気付いた事は、やはりこの曲集は最初の方に、お話すべき事が沢山ある、と言う事です。ソルが「漸進的 progressive」としたのも「最初の方に、演奏こそ容易だけれども、より重要なことがある」という結果につながっているのだと思います。それは解っていて書き始めたのですが、やはり第1番〜第2番あたりになると、要点が多く、字数もついつい多くなってしまいます。
 なんとか演奏会の直前まで、かけるところまで書こうと思っていますので、お読み頂ければと思っています。

 

 

JUGEMテーマ:クラシック音楽


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

7月27日[土]
《孤独な星 Lonely Star 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM