Green Sleeves to a Ground

 今週の土曜日は《グリーンスリーヴス Grenn Sleeves》のタイトルでコンサートなのですが、当初は昨年私が作曲した「グリーンスリーヴスによる様々な練習曲(Variable Studies on Green Sleeves/仮題)」を中心にプログラムを組み立てるつもりでしたが、色々調べたり練習したりしているうちに、昔リュートを弾いていた頃によくやった「Green Sleeves to a Ground」の事を思い出しました。
 これは18世紀初頭にイギリスで John Walsh によって出版されたフルートの為の曲集に含まれるのですが、曲集自体はもともと17世紀後半に出版された John Playford の「Vilon Division」がベースになっています。

 

 

Divisions Flute

 

 

 Ground Bass と呼ばれる繰り返される定旋律の上に技巧的な変奏を繰り広げると言う、当時流行した音楽の楽しみ方です。私の細君がリコーダーをやっていたので、結婚する前は良くこれをやりました。今回これをギター独奏に編曲してみたのですが、思いのほかいい具合に出来たので、今回はこれをプレゼント編曲にすることとしました。

 

 

Hyousi

 

 

 今日は少し暖かいですが、やはり週末のお天気はちょっと心配です。
 前売りチケットの予約は明日(23日)まで受付です。コンサートの詳細はこちらをご覧下さい

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

8月25日[土]
《夕焼けのワルツ
a Waltz of Sunset 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM