米粉パン、高さも出ました!

pan-1

 

 

 天然酵母による米粉の発酵状態や、焼きに入るタイミングが解るようになってきたので、ご覧のようなパンも焼けるようになってきました。米粉パンを焼き始めて2年、初めて間もなくの頃、家内が四角で底の深い(高い)セルクルを買ってくれていたのですが、その頃はまだうまく出来ませんでした。
 先日「丸セルクル」でうまく行ったので、今度はその「四角セルクル」で焼いてみました。ご覧のように、いい感じです! 底面は「11.5cm x 11.5cm」の正方形、高さは「10cm」のセルクルです。高さが「10cm」に焼けたので、本当に食パンのような仕上がりです。十分に発酵し、膨らんでいるので、食感もとてもいいです!

 

 

pan-2

JUGEMテーマ:手作りパン


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

8月25日[土]
《夕焼けのワルツ
a Waltz of Sunset 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM