母のおにぎり

onigiri

 

 

 13日(日)はお昼の便で函館空港から羽田空港まで飛んで、品川へ移動してすぐ予定でした。いつもはチェックインしてから少し時間に余裕を持ってレッスンをスタートするようにしていましたが、今回は丁度いい時間のフライトがなく、レッスン開始前に昼食をとる時間がないだろうと思って、母に「おにぎり」を握ってもらいました(写真)。
 私の母の「おにぎり」はこういう形、いわゆる「俵形(たわらがた)」というのでしょうか? 小学生の時も、中学生の時も、遠足や運動会、母のおにぎりはこんな感じでした。女子生徒が「藤井君のおにぎり、変わってる!」と言って見に来ました。何が変わっているんだろう、と思って友達のおにぎりを見せてもらうと「三角おにぎり」や大きな「爆弾おにぎり」ばかり。私は「三角おにぎり」に憧れて、母にそれをせがんだことがあるような気がします。
 母は料理上手ですが、おにぎりもいつもとても美味しく、わたしは普段でもお弁当に「おにぎり」を握ってもらったことがしばしばありました。今月、89歳を迎える母はつい先日も手の調子が悪く、手術を受けたところだったので、おにぎりを握ることはできるだろうか、と思いながら聞いてみると、「上手く握れるかな〜?」と言いつつ、六つ握ってくれました。二つは朝ご飯に食べてしまいました。
 ホテルに着いてからおにぎりの包みを開けると、「涙がこぼれて塩味が聞いてしまうのではないか」などと感傷的な事を思っていたのですが、美味しさのあまり、あっという間に完食してしまいました。

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

12月22日[土]
《別れ Farewell 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM