書見台 Lecturn

Lecturn

 

 


 古い木製の譜面台を持っていたのですが、もともと首を固定する金具がなくて、ぐらぐらしていたのを何とか我慢しながら使っていました。やはり具合が悪くて一年くらい前に、現役引退をしてもらいました。ところが、ふと、良いアイデアが浮かんで、昨日このような「書見台 Lecturn」に改良してみたのです。
 いつも練習に使った楽譜が譜面台の上に山と積まれてしまうという悪い癖が私はあるので、譜面台ではなく、机を最近は使っていました。書き込みをするには都合がいいですし、楽譜も沢山載せられるからいいのですが、演奏しながら楽譜を見るには角度が足りない・・・。そこで思いついたのが、上の写真。引退していた木製の譜面台の、天板部分の余分なパーツをのこぎりで切り落とし、適当な角度がつくように木の台を後ろに置いて、楽譜専用の「書見台」の完成です。とっても具合がいいです。
 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

11月25日[土]
《ラルゴ Largo 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM