「データ Data」〜ギター弦の話(3)

 先日書いた《「Normal とか Hard とか・・・」〜ギター弦の話(2)》のなかで、少し訂正をしたいと思います。

 それは Hannabach 弦のデータに関してですが、これは Strings by Mail というアメリカの通販サイトが公開していたデータをもとにしたものでした。ここでは数値の単位が全て「ポンド lb」だったので、他社のデータと比較する為に私が「ポンド lb → キログラム kg」換算したものでお話をしました(以下がそのもとのデータです。5弦と6弦が全く同じ数値であると言うところをみると、実測値でなく理論値なのではないかと思います。いずれにしろこのメーカーは「5弦と6弦は同じ張力に」という考えがあるようで、これは興味深いことです)

HANNABACH_mail

 しかし、昨日 Hannabach 社のサイトを見てみるとカタログが pdf で公開されており、そこでは「キログラム kg」単位で以下のように発表されていましたので、それでもう一度 Pro Arte Normal と比較してみます。


HANNABACH


 大きな違いはないのですが、このデータによれば「1弦=7.2 kg」なので Pro Arte Normal より「テンションがわずかに低い」ことになります。しかし高音三本の合計でみると「19.5 kg」で、やはりハナバッハの「Low Tension (合計 19.5 kg)」のほうがダダリオの「Normal Tension(合計 18.156 kg)」よりもテンションが強いことに変わりはありません。


1st(E)= 7.2 kg

2nd(B)= 6.1 kg

3rd(G)= 6.2 kg

-------------------

合計= 19.5 kg


 またハナバッハの黄色い袋に入った「Super Low Tension (合計 19.50 kg」でさえ、ダダリオの「Normal Tension(合計 18.156 kg)」よりテンションが強いことにも変わりはありません。


1st(E)= 7.0 kg

2nd(B)= 6.0 kg

3rd(G)= 6.0 kg

-------------------

合計= 19.0 kg



 尚、D'Addario社の張力データは同社のサイト(D'Addario)から引用しています。


 もう一度結論を繰り返しますと、「メーカーが違えば、Normal や Medium、Low や Light、などの基準に共通性はない」ので、その点に気をつけて私達は弦を選択しなければならないと言うことです。もう少しこのことをわかりやすく例えると・・・


A君:僕は高音にはプロアルテの「Normal」張ってるんだ。

B君:へえ、僕は左手の力弱いからハナバッハの「Low」なんだ・・・


・・・という会話があり得るわけですが、じつは Hannabach の Low を使っている B君の方が、高音に関しては A君より「1kg以上」張りの強い弦を張っていると言うことになります。

 ここでは、Pro Arte(D'Addario社)と Hannabach 社の弦を例として比較しましたが、その他のメーカーも加えて考察すれば、同様の事象はもっと沢山あるでしょう。


 ところで、これらの「張力 Tension」を「数値(数字)」だけで見るのではなく、イメージで見てみたいと思います。そうすればそれぞれの「数値(データ)」の持つ意味がもう少し分かってくるからです。


 まず下の図は「D'Adario Noramal 高音弦のテンション」をブラフにしたものです。1弦の張力が突出して強い事が解ります。


dadario


 次は「Hannabach Low 高音弦のテンション」をグラフにしたものですが、同様に1弦が最も強いテンションである事が解ります。


hannabach


 これらのグラフを重ねて見てみると以下のようになります。1弦はほぼ同じテンションですが、2弦と3弦はその絶対値が「D'Adario Noramal」の場合と「Hannabach Low」の場合では、その絶対値もかなり違う事が解ります。その差が最初に申し上げました《ハナバッハの「Low Tension」のほうがダダリオの「Normal Tension」よりもテンションが強い》という結果につながっているわけです。


hikaku


 さて次回は「なぜ1弦だけが強い張力なのか?」と言うことと、「メーカーによる張力比率の傾向」について述べてみたいと思います。



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

7月28日[土]
《間奏曲 Intermezzo 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM