3月28日の《アンサンブル講習会》について

ensemble


 「アンサンブル講習会」のご案内を先日いたしました。具体的に、どんなことをするのかと言うご説明をしたいと思います。

 募集要項(チラシ)をご覧下さい。午後1時からスタートしますが、先ず最初は二重奏と三重奏の公開レッスンです。受講生は決まっています。そのあと、私と益田正洋さんで「はじまりの音楽」を解説を加えながら全曲を演奏します。益田さんとはこれまでに何度か、そして何曲かこの曲集から演奏して来ましたが、全曲を演奏するのは初めてです。是非お聞き頂きたいと思っております。

 予定では「3:30〜 」となっておりますが、後半は前半が終わり次第はじめたいと思っています。後半はアンサンブルの実践を行います。

 二重奏や三重奏では「相手の音をききながら」演奏を作っていきますが、アンサンブルでは「指揮者の指示に従って演奏」をして行きます。今回はそういう経験のない方にも、指揮者と一緒に音楽を作ると言うのはどういうことかを経験して頂きたいと思っています。その辺の基本的なことを習得する為に、いくつかの簡単な練習を少しの時間を使ってやってみたいと思っています。原理がわかれば、さほど難しいことではありません。

 もうひとつ大事なことは「楽譜を見ながら」そして「指揮者を見ながら」演奏する為のコツ、です。これも簡単な例を使いながら練習してみましょう。

 何しろ「3時間」といいう短い時間ですから、かなり詰め込んだ、集中した講座になると思いますが、その中で、実際に音楽作品の演奏を仕上げる(これが最も大事なこと)ことをしたいと思います。そのための新作を作曲いたします。ただし、この曲の譜面は当日会場でお渡しいたします。事前にそれを受講生に送付して練習してもらう・・・、なんて言うことはしません。だから、参加者(受講生)は当日、ギターと譜面台、足台を持って参加してくれればいいわけです。なぜ事前に楽譜を配布し練習していただかないのか、という理由は参加頂ければおわかりになります。そのことも当日ご説明申し上げます。大事なことですから。

 ・・・そういう内容で行います。ご興味のある方は、是非ご参加ください。こういう機会はあまりないだろうと思いますので、私も心より楽しみにしています。



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

1月25日[土]
《春の海
Haru no Umi 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM