recuerdos de viaje -2 旅の思いで-2

recuerdos2

2 - マスタークラス


 フェスティバルではマスタークラスで教える事も楽しみのひとつです。日本でのレッスンとは全く雰囲気や手応えが違います。昔から良く言われる事ではありますが、日本では教えていても手応えが無い・・・、私が何かを言っても「う〜ん、わかったのかな?」と思ってしまうときがありますが、海外の生徒はこちらの意見に対するリアクション、そして生徒自身の考えがはっきりとわかり易いと言う場合が多いのです。まあ、でもどちらがいいと言うわけではなく、こういった機会に若い演奏家達の演奏を聴くと言うのはとても楽しい物です。

 また今回嬉しかったのは、私のレッスンを受けると言う事で事前にインターネットで私のプログラムを調べて、ブローウェルやモレル、メルツ、アルベニスなどの曲をレッスンにもって来た子が何人か居たと言う事です。(これは、でも、お世辞じゃなく、勉強するんだったら、とってもいい事なんですよ!)。生徒がこういった曲を弾いてくれたり、勿論偶然に、私にとって懐かしい曲で受講したりする子がいると、自然にこちらも色々な記憶が蘇って、饒舌になってしまいます。今回の演奏会では、そういったマスタークラスを通じての想いでの曲もプログラムに加えてみたいと思っています。


*演奏会の詳細はこちらです




コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

4月21日[土]
《春の小川 Spring Brook 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM