7月の「藤井眞吾 コンサート・シリーズ」開催

note

 

 

 7月25日に予定しておりました「第155回 藤井眞吾 コンサート・シリーズ」は開催の予定です。
 先月の下旬頃にマンサーナと相談し、京都は数日間感染者数がゼロを継続していたので、7月は開催しようという方向で考えておりました。上のチラシにありますように《寄せる思い Longing》のタイトルで開催いたします。
 ところが、そう決めた頃から東京では再び感染者数が増加を始め、とうとう本日(7月1日)は「67人」。また京都も先日再び数人の感染者が出て、それを受け、西脇知事は6月29日に「注意喚起基準に達した」と発表しました。
 私たちも「開催」を決めたものの、正直に申しますとこのような状況では、一週間後、二週間後がどのような状況になっているか見当がつきません。いえ、おそらく日毎日毎に判断を左右される状況が出てくるといったほうがいいでしょう。そこで、25にちは開催の方向で準備を進めますが、一週間前の7月18日に、中間報告的に開催に関して発表をしたいと思っています。
 また、ご来場頂く方々には以下のことを、あらかじめ了解いただきたくお願致します。
 (1)入場者数を「15席」に限定(ソーシャル・ディスタンス)
 (2)予約者のみ、当日券はありません
 (3)奏者(藤井眞吾)はマスクをいたしません
 (4)来場者のマスク着用は個々人の判断に委ねます
 特に「(3)奏者(藤井眞吾)はマスクをいたしません」をご了承ください。マスクをしながらの演奏はきわめて困難ですので。また座席間の距離を取りますので、お聞きいただく皆様にもマスクの着用をお願いするものではありません。
 この三ヶ月間、いろいろなことを考えました。結局は「演奏会、音楽会って何だろう?」という問いに答えなければいけませんでした。社会の一員として、ウイルス感染拡大を防ぐには「集会」に類するものはしない、ということが大原則になるでしょうから、私の演奏会も、「集会」の一種であると考えられますから、「やらない」という決断が最も好ましいのかもしれません。しかし、コロナ・ウイルスが存在する限り、その考えを徹底するなら、しばらくの間演奏会はできなことになりますし、もしかすると私が生きている間にはできない、なんていうことにもなりかねないわけです。それが極論であったとしても、ではどのような形で開催が可能であるかという結論に至るのは、容易ではありませんでした。
 そして、今日このように「7月25日」の開催を発表はしましたが、この先状況が変わっていくことは容易に推測ができますので、この決断を覆さざるをえないこともありうるわけです。
 まずは皆様に、上記の状態での開催を許容いただけること、そしてわずか15席での開催ではありますが、少しでも「生の音、生の音楽」をお楽しみいただける時間を共有できることを心から願ってやみません。

 

 


らっきょう

 今年も生徒から「らっきょう」を沢山いただきました。私は「らっきょう」が大好きなのです。妻と二人で下処理。

 

 

rakkyou-1

 

 

 無事に「甘酢漬け」に!

 

 

rakkyou-2

 

 

 実はあまりにも沢山あったので、他の食べ方はないだろうかと話していたら、妻が「焼いてみようか?」というので、ネットで調べて見ると、そういう食べ方を推奨している人が沢山います。早速夕食に、らっきょう、ズッキーニ、鶏肉を炒めてくれましたが、らっきょうは甘みがあって「とっても美味しい!」。

 

 

rakkyou-3

 

 

 ということで今年は「らっきょう漬け」は一瓶だけにして、あとは、焼いたりして食べてみようと思っています。

 

 


三つの断章(3 Fragmentos)

 2018年に滋賀県の「さきら小ホール」で行われた奥野隆さんと行ったコンサートです。私が2009年に作曲したギター二重奏のための「三つの断章3 Fragmentos)」という曲です。

 

 第1曲 Allegro con moto(動きのあるアレグロ)
 第2曲 Andante con calma(静寂のアンダンテ)
 第3曲 Allegro con fuerza(力強いアレグロ)

 

 

 それぞれ違った楽想を書き留め、短く、二重奏のための練習曲のように書いた曲です(未出版)。

 

 

 

JUGEMテーマ:クラシック音楽

 


ラグリマ(F.タレガ)

 以前にも公開した演奏なのですが、おしゃべりの部分をカットして、演奏のみに編集し直しました。有名な曲ですが、スペインの作曲家、F.タレガの「ラグリマ」、「涙」という意味です。お聞きください。

 

 

 

JUGEMテーマ:クラシック音楽


この道(山田耕筰)

 同じく、今年2月の函館でのリサイタルの演奏をお聞きください。アンコールで演奏した「この道(山田耕筰/藤井眞吾 編)」です。

 

 


前奏曲 第4番(H.V-ロボス)

 YouTube に公開しているビデオを、少し整理しようと思っています。以前は実際の演奏会の動画の方が良いと思い込んでいたのですが、実際の演奏会ではビデオをうまく撮れないことが多く(演奏に傷があるということもあるのですが、雑音が入ったり、カメラのアングルが悪かっり、音質が悪かったり ... etc.)なかなかうまくいきません。
 コロナで外出自粛している間に、七日間「毎日の練習 Daily Practice」を撮ってみたら、iMovie の操作がだいぶ上達したので、すでに公開していたものも作り直したいという気持ちになってきました。
 というわけで、「前奏曲 N.4(H.V-ロボス)」は今年2月に函館でやったリサイタルのものをアップし、以前のものは削除しました(せっかく「いいね」を押してくださった皆様、すみません!)。函館のリサイタルは、動画とは別に、ちゃんとしたマイクで音声だけ録音したデータをいただいていましたので、それを聞き返してみたら、やっぱりそちらの方が音質が良かったので、映像の音声はCUTして、音は別撮りマイクのデータを使いました(・・・という操作もできるようになったのです!)。

 

 

 

JUGEMテーマ:クラシック音楽


初物ばかり

 米粉パンに、ココアを混ぜ込んで焼いてみました。初の試み!
 巨大なチョコレートのようなパンになりました。

 

 

cocoa-1

 

 

cocoa-2

 

 

 トーストしてバターを塗って食べてみると、ほんのり苦みもあって、美味しいです!
 枇杷(びわ)を頂きました。初物!
 夕食のデザートにいただきました。

 

 

biwa

 

 

 今日は朝からトウモロコシを頂きました。
 甘みが強く、とっても美味しいです。大好物です!

 

 

corn-1

 

 

corn-2

 

 

 昨日は、実は色々とあって、夜は珍しく妻と我が家で「飲み会」をしました。久しぶりに「本物のビール」を飲みました(妻はお酒は飲みませんので、炭酸飲料)。

 

 

nomikai

 

 

 ビールを買いに近くのコンビニへ出かけたら、お月様が「朧月」で奇麗でした。

 

 

moon

 

 

 今日は米粉パンに、夏ミカンのマーマレードを練りこんで焼いてみましたが、うまく膨らみました。マーマレードの香りがして美味しいです。

 

 

pan

 

 

 久しぶりに京都でも感染者がでましたね。東京はこのまま再び増えて行くのではないかと心配です。

 

 


6月20日の演奏会は延期

 浜松ギター鑑賞友の会(Hamamatsu Classical Guitar Fanclub)の主催により予定されていた、第104回鑑賞会「藤井眞吾 ギターリサイタル」は来年の4月17日に延期となりました。
 静岡県はコロナ感染者の数もとても少ないのですが、東京や北九州市では再び増加の傾向を見せていますし、まだまだ油断は出来ません。主催者の決断を厳粛に受け止めるとともに、楽しみを来年まで大事にしたいと思います。

 

 

Hamamatsu

 

 


 女房の実家(大分)から梅がたくさん送られてきました。去年は「梅シロップ」や「梅醤油」、そしてジャムも作りました。

 

 

Ume-1

 

 

 まだこんなにあります。お友達にもおすそ分けするのだそうです。こちらはきっとジャムになるのでしょう。梅のジャムは酸味が効いて、爽やかで美味しいです。楽しみ!

 

 

Ume-2

 

 

 実家から送られてくる果物は、農薬が付いていないので安心して食べられます。

 

 


米粉パン、最高の焼き上がり!

 今日の米粉パンは、ちょうど夕食の頃に焼き上がる予定だったので、焼きたてを食べることにしました。そこで家内と近所のスーパーへ、散歩をかねて買い物へ。
 パンは最高の膨らみと、柔らかさです。

 

 

pan1

 

 

 今夜はチキン・ステーキでした。買ってきてすぐに、ヨーグルトと甘酒に漬けて(塩/こしょう/ハーブ etc.)一時間半、冷蔵庫へ。肉がとっても柔らかくなり、最高に美味しかったです。

 

 

steak

 

 

 今回のパンは「米粉(4):玄米粉(1):ライ麦粉(1)」の割合です。
 最近、焼き時間をちょっとだけ微調整しているのですが・・・、以前は。

 

 

160℃:10分 → 200℃:30分

 

 

だったのですが、今は・・・

 

 

140℃:10分 → 200℃:20分 → 180℃:10分

 

 

・・・と、三段階でやっています。いい感じです。

 

 

pan2

 

 

 これは昨夜の写真ですが、久しぶりにココアを入れました。奥さんも喜んで飲んでくれました。

 

 

cocoa

 

 

 何だか世の中は、まるでウイルスが去ってしまったかのような雰囲気がムンムンしていますが、果たしてそれは正しいのかな? 私はまだまだ気をつけたいと思います。

 

 


| 1/96PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

7月25日[土]
《寄せる思い》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM