本日開演《夏の記憶》

program note

「日本には四季がある」と思っていましたが、最近はあっという間に季節が変わるという印象があります。スペインに留学していた時「ここには夏と冬しかないんじゃないか?」と思いましたが、日本もそれに近くなってきたような気がします。私が生まれ、18歳まで過ごした北海道の最南端、函館市の隣の町では、厳しい冬は長くあるものの、夏と言える季節はとても儚く、いつの間にか秋になってしまいます。その代わり、その移り変わりはとても緩やかで、一体今がいつの季節なのかを忘れてしまうほど、ゆっくりと進みます。
 京都に住んでもう40年以上が経ちますが、お陰で夏と言う季節の良さを感じる事ができるようになりました。勿論猛暑が好きなわけではありませんが、あの灼熱の暑さの中には、人間が行きて行く為のエネルギーや、その時々に私達が感じなければ行けない、情念や、熱情を内包しているとさえ思えるからです。
 なのに私の「夏の記憶」はなぜか、いつも「静止」しています。きっと、灼熱の日差しの下で、時が過ぎるのをじっと待っているからかもしれません。だから、夏はいつも様々なことを考え、過去の事、未来の事、そして現在の自分を見つめるときでもあるのです。私が夏を好きになったのは、そういう理由であるのかもしれません。
 今回は、このコンサートシリーズの7月と8月に演奏した曲と、そのほかの曲をいくつか演奏しますが、それもやはり私にとって、過去と未来と、そして現在だと感じられるからです。キラキラと輝く無数の音楽作品に囲まれながら、何度も何度も近づき、離れ、少しずつ自分の求める音楽に身を委ねて行く事ができればと願っています。その時間の流れを皆様とともに共有できればと、願っています。

 

 

(藤井眞吾:記/2019年9月21日)

 

 

note

デートしてます!

grasshopper-5

 

 

 昨日ご紹介した我が家のバッタ君(ショウリョウバッタと言うそうです)、今日になったらなんともう一匹増えて、二人でデートしてました。ということは昨日から居たのは「バッタ君」ではなく、「バッタちゃん」で、今日現れたのが「バッタ君」のようです。まあ、いずれにしろ、仲良くやっておくれ!

 

※ バッタの名前を Facebook 経由で教えてくれた鹿児島の H 君からの訂正で、これはどうやら「オンブバッタ」のようです。

 


お天気が



 どうも土曜日はお天気が悪そうだな。しかも翌日は台風の影響がありそう。参った!

 

typhoon


アートステージ567

ArtStage567

 

 

 京都市のどまんなか、御所や、京都新聞社の近くにある「アートステージ567(コロナ)」は私が毎月「藤井眞吾コンサートシリーズ」を開催する会場です。今日はオーナーの本田さんと、休憩時間のレイアウトを、より快適に皆様に過ごしていただけるよう、相談に行って参りました。本田さんと私の意見は100%一致で、早速今週土曜の、シリーズ第148回、《夏の記憶 Summer Memory》から実施いたします。しばらくは試行錯誤の繰り返しになるかと思いますが、お出で頂いた皆様からのご意見もお聞かせ頂けたらと思っております。
 今月も皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 それから、本当は来月演奏の予定でしたが、バッハのチェロ組曲から、第1曲目の「前奏曲 Prelude」だけ、宣伝もかねて今回も弾こうかと考えているところです。7弦ギターを使用した、独自の編曲です。YouTube にアップしていたビデオもお聞きください。

 

 


ライバルはバッタ

 お昼は、育てているバジルをとって、バジルソースのパスタ(ペペロンチーノ)。勿論、パスタは米粉麺のフォーですが。とっても美味しかったです。

 

 

 

basill

 

 

 

 

 バジルをとりに行ったら、こんな先客がいました。とっても美味しそうに、私の育てたバジルを遠慮なくムシャムシャと食べていたので、慌てて別の場所に移しましたが、直にまた戻ってきました。よっぽど美味しいのでしょう。早く食べないとバジルをこいつに横どりされてしまいそうです。ライバルはバッタです。

 

 

grasshopper-1

 

 

grasshopper-2

 

 

 

 

 夜は米粉パンを焼きました。美味しそうに焼き上がりました。

 

 

bread

 


13日の金曜日



今日は13日の金曜日、悪いことがありませんように!

帰還

airport



 3日間の東京でのレッスンを終えて、京都へ帰路につきました。日曜日の朝は台風15号の影響が心配されましたが、私の便は早朝だったので、函館空港発は影響がなく無事に定刻出発。
 羽田空港はものすごい勢いで雨が降っていましたが(写真上)、ホテルに着いたころには雨は上がりましたが、ものすごい湿気。この日は結局台風の影響で受講生の1人が来られず。この日は珍しく一人で夕食をとりました(写真下)。

 

 

biifun



大変だったのが翌日。レッスン会場はホテルから5キロほどあるので、タクシーでの移動なのですが、多くの公共交通機関がマヒ状態だったので、タクシーは予約も不可能、ホテル玄関前には一台もありません。品川駅前のタクシー乗り場も何十メートルというタクシー待ちの人の列。結局、人で溢れかえる品川駅からJRと、五反田で東急線に乗り換え、そこから徒歩。汗だくになりました。

3日目は何事もなく無事終了。今朝は少しゆっくりして新幹線に乗りました。次の停車は京都駅です(写真下)。

 

shasou


とうもろこし

corn



北海道産トウモロコシ。美味い!


暑い!

hare

 

 

 本日の北斗市(北海道)、晴れているのですが、湿度も高く、とても暑い! (30℃以上) 明日は無事に飛行機が、台風の影響を受けずに飛び立ってくれる事を祈っています。

 

 


函館到着

hakodate1

 

 

 函館空港に到着しました。どんよりした雲空は、この辺りの典型的な空です。ムシムシします。

 

 

hakodate2


| 1/83PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

9月21日[土]
《夏の記憶 Summer Memory 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM