なぜ、「ラグリマ(涙)」を弾いたのか・・・

 2月16日の函館は天気予報の通り、朝目覚めてみると雪景色でした。大雪の降った札幌から函館に着いた三日前から、函館は信じられないほど雪が少なく、気温も春のような陽気で、快晴が続いていましたから、それがまるで嘘であったかのように思ってしまう一日のスタートでした。
 雪は時間を追って勢いを増し、夕方には風も台風並みに吹くということでした。私のリサイタルはそれでも、予定通り午後2時にスタートしました。会場(芸術ホール)でリハーサルを始めて間もなく、私の iPhone に一通のメールが配信されました。ANA(全日空)からその日の搭乗予定だった便の欠航を知らせるものでした。私は翌日午後から東京で仕事があったので、コンサートが終わったら、その日のうちに東京へ移動する予定にしていたのですが、それができなくなりました。
 アンコールの2曲目では F.タレがの名曲「ラグリマ」を弾きたい気持ちになりました。「ラグリマ」はスペイン語で「涙」という意味です。

 

 

 

 

 ・・・コンサートが終わると外は、猛吹雪でした。演奏会が予定通り行われたこと、そしてお客さんも予定どうり来てくださったことは、今から思うと本当に幸運なことでした。私は最終の新幹線に乗って、深夜に東京に着きました。忘れられない「アンコール」となりました。

JUGEMテーマ:クラシック音楽

 

 


小径の花

 私の家から近くのコンビニに行くまでの100m程の小径に色々な種類の花が咲いています。女房が花が好きで、私に色々と花の事を教えてくれます
 これはミモザ(Mimosa)。

 

 

mimosa

 

 

 これは花びらが幾重にも重なった、豪華絢爛な椿(Camellia)。

 

 

camellia

 

 

 これは馬酔木(Pieris)。

 

 

Pieris

 

 

 桜は満開を過ぎたところです。

 

 

sakura

 

 

 その桜の木の手前に「はなみずき(Dogwood)」がありました。

 

 

dogwood

 

 

 桜とはなみずきは、日米の友好の印です(手前がはなみずきで、奥に見えるのが桜)。

 

 

sakuradog

 

 

 今日は穏やかな一日でした。

 

 


この道(山田耕筰/藤井眞吾 編曲)

 先日、函館でのリサイタル(2020/2/16)でアンコールとして演奏したビデオです。お聞きください!

 

 

 

JUGEMテーマ:クラシック音楽


4月の公演中止のお知らせ

「COVID-19」が危機的に蔓延していますので、4月25日に開催する予定であったこのコンサートは中止いたします。私はとても残念ですが、今は全ての人々が共通した理解に基づき各々の行動を管理しなければなりません。5月には予定通りコンサートが開催できる事を心より願っています。

 

 

note

春への憧れ Sehnsucht nach dem Fruhling

 昨日の夕方、妻と家の周りを散歩したら、思いのほか桜が咲いていました。

 

 

sakura

 

 

 土曜日のコンサート《春の足音》のプレゼント編曲は二曲、モーツァルトの《春への憧れ》とシューマンの《麗しき五月に》です。いずれもこれまでに何度かプレゼントした編曲ですが、今回は少し修正を加えた「2020年版」です。お楽しみに!

 

 

note

 

 

※20名限定:COVID-19 感染予防対策として、座席数を「20席」に限定して開催いたします。予約がその数に達した場合は前売り券は販売終了とし、また当日券は発行いたしませんので、ご注意ください。

* “Shingo Fujii Concert Series Vol.154” on March 28 is limited to 20 people: To prevent COVID-19 infection, the number of seats will be limited to “20”. Please note that if the number of reservations reaches that number, advance tickets will be discontinued and no tickets will be issued on the day.

 

 

 


アートステージ567(コロナ)

 私が毎月コンサートをやっている京都の会場の名前は「アートステージ567(コロナ)」というのです、実は。今のご時世に、なんと皮肉なことかと思います。しかし、会場の名前がそうだからといって、今月28日の演奏会を中止する理由にはなりません。小さな会場ですが、入場者数を「20名」に限定し、また会場にはアルコールを配合したウェット・ティシューを用意して、開催いたします。

 

 

note

 

 

 コンサートのタイトルは「春の足音」、ギターの音色の中に少しでも春の足音を聞き、コロナウイルスに打ち勝つ勇気を感じていたたければと心から願っています。
 演奏する曲は・・・
   - さくら幻想曲(藤井眞吾)
   - 春の海(宮城道雄/藤井眞吾 編)
   - 前奏曲とガボット・ショーロ(H.V-ロボス)
   - 24の小品、Op.44(F.ソル)
    他
会場の雰囲気はこのビデオでご覧いただくことができます。先月のコンサートの様子です。

 

 

 

 

 コンサートの詳細、お申し込みは上のチラシをクリックしてください!

 

 


米粉パンでハンバーガー

 最近は私の生活のなかでパン焼きが、フラストレーション発散のひとつになっています。
 以前から挑戦しようと思っていた「米粉でハンバーガー」やってみました。

 

 

hamb-2

 

 

 まず丸いパンを焼きます。クッキングシートを背の低い円柱形に作って、そのなかに米粉とライ麦粉を混ぜて(勿論パン種なども)捏ねたものを流し込みます。一時間半発酵させて焼きます。

 

 

hamb-1

 

 

 焼き上がったパンは一晩冷ましてから、半分にカットして、軽くトースターで焼いてから、レタス、トマト、ベーコン、マスタードなどを挟んで出来上がり! え? じゃあ、ハンバーガーじゃない! って・・・。まあ、まあ。ベーコンはは女房お手製の、最高に美味しいです! かなり食べごたえあり!

 

 


娘の結婚式

 2020年3月14日、娘が結婚しました。朝から雨でした。二人で傘をさして式場へ。

 

 

hana-7

 

 

 なんと、結婚の誓いを立てる頃から雨が上がって、空も明るく晴れになりました。次の写真は39年前に新郎新婦だった私達です。

 

 

hana-1

 

 

 新型コロナウイルス蔓延の影響で、結局結婚式は両親と兄弟だけの参加となりました。友人、恩人、親戚の参加は残念ながら中止となりました。

 

 

hana-2

 

 

 それは残念なこと、一年かけて準備した、とっても楽しみにしていた結婚式ですから、誰よりも本人達が一番残念だったと思いますが、彼らはそのようなことは一言も口にせず、始終明るい笑顔を私達に見せてくれました。偉いと思いました。

 

 

hana-3

 

 

 そして長女夫婦も仕事を調整して東京から駆けつけてくれ、いつも明るい声をかけ、妹の結婚式を明るく、楽しく、めでたいものに演出してくれました。有り難いと思いました。

 

 

hana-4

 

 

 私もギターを弾いて祝福しました。

 

 

hana-5

 

 

 結局披露宴ではなく「会食会」となりましたが、会場も素晴らしく、雨上がりの庭は緑が一杯で、きれいな空気に満たされていました。

 

 

hana-6

 

 

 これで、昨年の3月の長女の結婚式に続き、二人の娘が結婚したことになります。夫婦仲良く、力を合わせ、充実した人生を送って欲しいと心から願っています。

 

 

 


失われた四季

 本日、3月11日は日本中の人々が、2011年に起きた大災害の事を思い出し深い悲しみに包まれ、祈りを捧げる日です。2011年の暮れにロサンジェルス・ギターカルテット LAGQ のリーダー、W.カネンガイザー氏の依頼で「SHIKI」というギターオーストラとギター四重奏の為の曲を書きました。翌2012年にアメリカの五つの都市で初演をしましたが、その後もアメリカ国内の他、ヨーロッパでも再演されました。

 

 

 

 

 2017年にドイツの「 ハンブルグ青少年ギターオークストラ Jugend Gitarren Orchester Hamburg」と言う団体が、LAGQ と公演を行い、またCDを作りました。

 

 

JGOH

 

 

 この曲にはいくつもの想い出があります。
 お亡くなりになられた多くの方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

 

 


良い天気

 今朝は寒かったですが、日中は雲ひとつない快晴でした。

 

 

tenki-1

 

 

 妻が愛を注いでいる「家庭菜園」でも、豆の蔦が絡み出しました。

 

 

tenki-2

 

 

 ローズマリーの花は満開です。とってもきれいです。

 

 

tenki-3

 

 

 今月のコンサートに向けて、練習をします。

 

 


| 1/91PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

4月25日[土]
公演中止


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM