終わりのない編曲

 作曲や編曲は、時に終わりようが無くなるときがあります。作曲は自分自身の音楽ですから、まだ判断や決断がつけられるのですが、編曲となると、誰か、大抵は大作曲家の作った作品ですから、その神髄を損なわないようにと、ついつい何度も試行錯誤を繰り返すことがあります。まさに「終わりのない作業」となってしまいます。

 

 

ume-1

 

 

 今週末の演奏会《前奏曲 Prelude》ではショパンの前奏曲(Op.28-6)をプレゼント編曲としたのですが、これはもう10年近く前の編曲なのに、ひく度に別のアイデアが出てきます。とうとう昨日は「そうだ、違う調で弾いてみよう!」と、これまでホ短調でひいていたものを、少し特殊な調弦にしてイ短調で弾いてみたら、とてもいい・・・、かもしれない。でもホ短調の響きもきれい・・・。本番は今度の土曜日だから、きっと練習の時間が足りなくなる(これはよくあることなのですが・・・)、というわけで結局やや改訂を加えて、ホ短調に落ち着きました。

 

 

ume-2

 

 

 一昨日、妻と買い物に出ると毎年きれいな花を咲かせる、ご近所の梅が今年も見事に咲いていました。以前は隣に紅梅もあったtのですが、今は白梅だけです。

 

 

ume-3

 

 

 その梅の木の麓で、猫がひなたぼっこしていました。気持ち良さそう!
 コンサート《前奏曲 Prelude》は今週の土曜日、29日の開催です。ご予約お待ちしております。

 

 


菜の花

 色々な野菜と一緒に菜の花も頂きました。
 我妻は写真のように飾って、テーブルの上に置いて「きれい、可愛い!」と言っていますが、私は心の中で「旨そう!」と思ってしまいました。

 

 

nanohana

 

 

 新型コロナウィルスの蔓延が更に勢いを増しているようですが、来週土曜日の演奏会は予定通り開催します。やれ、マスクを、とか手洗いを、とか喧しく、世間では声高に聞こえます。今は勿論大事なことではありますが、私の演奏会に関してはお出で頂くお一人お一人の判断にその行動を委ねることとしたいと考えております。私はマスクをしながら演奏は出来ませんので、お許しください。

 

 

note

 

 

 Villa-Lobos の前奏曲(全5曲)やタレガの前奏曲、そして私自身が編曲したショパンの前奏曲(有名な《雨だれ前奏曲》を含む)を演奏します。ご予約お待ちしております!

 

 


Pablo Garibay のコンサートへ

 東京での三日間は快晴に恵まれました。そして出発する四日目の朝もご覧のような天気。

 

 

Pablo-1

 

 

 実はこの日(20日)は名古屋の宗次ホールで Pablo Garibay(パブロ・ガリバイ)の演奏会があるので、聞きたいと思い、少し早くチェックアウト。しかし名古屋に着くのが早過ぎたので、名古屋駅でコーヒーで一服。

 

 

Pablo-2

 

 

 パブロはメキシコ人のギタリストですが、実は2007年にアメリカの GFA に招かれて行った時、私の作曲した「天使の協奏曲」を演奏(指揮)するのが第1の目的だったのですが、もうひとつ依頼されていた事は、GFAコンクールの審査員でした。一次審査だけでしたが、これがなんと最大のハードワーク。三日間に渡って55人のエントリーを聞かなければならないので、疲労困憊でした。
 パブロはこのコンクールで確か「2位」だったと思うのですが、私にとっては彼の本選での演奏は圧倒的に「1位」でした。
 さて、名古屋での演奏も期待を裏切る事なく、非常にストレートで虚飾のない演奏。限りなく透明で美しい演奏でした。終演後、少しだけ旧交を暖めたのですが、13年前に彼からもらった(彼の母国)メキシコの作曲家、ポンセの自筆譜のコピーのお礼も言う事ができました。聞きに来て良かった、心の底からそう思いました。

 

 

Pablo-3

 

 

 今回は日本には初来日なのですが、残念なことにソロ・リサイタルは少ないようです。もしも彼の名前を見かけたら、何を置いても聞きに行く事を強くお薦めします。素晴らしいギタリストですから!
 京都に帰り着いたのは夕方でした。

 

 


快晴の東京でレッスン

 大荒れの天気になった16日の函館は乗る予定だった ANA 最終便の報せが、昼過ぎにはメールで届いたので、急遽移動手段を新幹線に切り替え、最終新幹線で深夜に東京着。レッスン初日から良い天気です。

 

 

Tokyo 1

 

 

 二日目もご覧のように・・・

 

 

Tokyo 2

 

 

 そして、今日は最終日。二ヶ月ぶりの東京の生徒達の演奏を聴くのは、毎日楽しみです。

 

 

Tokyo 3

 

 

 さて、今日もそろそろスタートです!

 

 


ホールでリハーサル

 函館到着以来、温暖で、良い天気が続いていました。

 

 

hakodate 1

 

 

 ホテルの部屋から見えた二日間の朝の眺めです。

 

 

hakodate 2

 

 

 今日は明日のリサイタルの会場である、函館芸術ホールリハーサルをしてきました。実際に演奏会場で、しかもゆったりとリハーサルをさせてもらえる事などめったにありませんから、とても良い経験になりました。

 

 

hakodate 3

 

 

 「712人」というキャパなのですが、とても音響が良く、ギターにも最適です。ここで演奏するのはもう三回目だと思うのですが、今回は特に良い感じです。

 

 

hakodate 5

 

 

 ギターのコンディションもいいので、ついつい演奏が暴走しそうになります。

 

 

hakodate 6

 

 

 ・・・ひとつだけ心配が。ここまで好天が続いたのに、明日は気温が下がり、雪が降り、暴風のおそれも。コンサートが終わったら、直ぐに最終便で東京へ移動してレッスンの予定なのですが、フライトが予定通り出るかどうか・・・。

 

 


雪だるま君と過ごした日々

 2月8日から四日間、札幌でコンサートと公開レッスンをしましたが、札幌はもの凄い雪が降って辺り一面真っ白でした。その間に滞在したホテルの中庭には到着した翌日から雪だるまが出現しました。

 

 

daruma_1

 

 

 とても可愛かったのですが、夜になるとライトアップもされて、一層表情が豊かになりました。

 

 

daruma 2

 

 

 夜にはこんなにきれいな景色を楽しみ事が出来ました。

 

 

yuki 3

 

 

 9日はコンサートでしたが夜には雪は一層激しく降りました。翌日になると、中庭の雪だるま君も、立派な綿帽子をかぶっていました。

 

 

daruma 4

 

 

 ホテルの中庭にあった木立もこんな様子で、北海道生まれの私にとっても何十年振りとなる美しい景色でした。

 

 

daruma 5

 

 

 札幌でのスケジュールを全て終えて、ホテルをチェックアウトする時、雪だるま君が私を見送ってくれました。

 

 

daruma 6

 

 

 ホテルの中庭に現れた雪だるま君のお陰で、札幌での日々はとても心和むものになりました。滞在は丁度「雪祭り」の期間と重なりましたが、私にとってはこの雪だるま君が何よりの「雪祭り」でした! ありがとう、また会おうね、雪だるま君!

 

 


雪景色

  • -
  • 2020.02.10 Monday
  • 16:42

 一昨日の八日に札幌に到着しました。雪の影響を心配しましたが、飛行機も無事に到着。予定通り渋谷さんとのリハーサルを終えました。そして昨日のコンサートも無事に終了、会場一杯の皆様に私の作品などをお聞き頂く事ができ、幸せな一日でした。

 

 

yukigeshiki

 

 

 演奏会の写真など、特に渋谷さんとのツーショットをとり忘れました! 市内はこんなに綺麗な雪景色です。
 ホテルの中にはにこんなに可愛い雪だるまを発見しました。心が和みますね。

 

 

yukidaruma

 

 

 今日は一日オフ。昨日はちょっと飲み過ぎたかもしれませんので、ちょっと休養しています。
 あすは「Coffe Cafe ふらっと」で公開レッスンです。聴講希望の方も受け付けております。

 

 


札幌で「はじまりの音楽」

 「はじまりの音楽」を練習していました。自画自賛かもしれませんが・・・、いい曲集ですね。明日から札幌へ出発します。

 

 

Dawn

 

 


立春

 朝から寒かったのですが、立春だそうです。外に出て見るとお向かいの庭から、真っ青な空を背景に「春」の景色が見えました。

 

 

ume-1

 

 

 これは梅でしょうか? つぼみがふくらんで、可愛く、美しいです。

 

 

ume-2

 

 

 今月の「藤井眞吾 コンサートシリーズ」は「2月29日(土)!」の開催、《前奏曲 Prelude》と言う事で、ヴィラ=ロボスの名作「五つの前奏曲」やショパンの前奏曲(藤井眞吾 編)などをお聞き頂きます。前売り予約を受付中です!

 

 

note

 

 

 また今月は、札幌、函館などでも公演があります。お近くの方、ぜひ聞きにいらして下さい。待ってます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■藤井眞吾 コンサート(札幌)
2020年 2月9日(14:00開演)
http://shingofujii.com/concert/2020/Sapporo_concert.html
【会 場】渋谷ギター音楽院「ドルチェ」
【お問合せ】:011-302-3329
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■藤井眞吾 公開レッスン(札幌)〜受講生/聴講生受け付け中!
2020年 2月11日(午後より)
http://shingofujii.com/concert/2020/Sapporo_masterclass.html
【会 場】Coffee Cafe ふらっと
【お問合せ】:011-590-1080
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■藤井眞吾 ギター・リサイタル(函館)
2020年 2月16日(14:00開演)
http://shingofujii.com/concert/2020/Hakodate.html
【会 場】函館市芸術ホール
【お問合せ】:0138-55-3521
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 


札幌で公開レッスン

 来月、札幌で公開レッスンをいたします。

 

 

note

 

(詳細は上のチラシをクリック!)

 

 まだ〆切っていないと思うので、受講希望の方は主催者まで問い合わせてみて下さい(Coffee Cafe ふらっと/Tel.011-590-1080)。聴講者も受け付けています。札幌でのレッスンは初めてなので、楽しみにしています。

 

 


| 1/89PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

search this site.

selected entries

categories

藤井眞吾のその他のサイト

1. 藤井眞吾の Official Web Site


2. 藤井眞吾の Facebook Page


3. 藤井眞吾コンサートシリーズ

1月25日[土]
《春の海
Haru no Umi 》


5. Contact by E-mail

mail me

関連サイト

マンサーナ Manzana

Manzana Logo


Facebook

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM